最新トピック・コラム 他

学生落胆? 「エピソードを盛れない」「ウソが通じない」面接手法が登場!?

経団連が提唱する「採用選考に関する指針」に盛り込まれた、これまでに無い新しい面接手法が脚光を浴びています。

それは「履修履歴面接」と呼ばれる面接で、学生の「ウソ」を封じることができる面接手法とも言われています。

一体、この履修履歴面接とはどのようなものなのでしょうか。

この記事を読む

ウソが通る面接

就職活動において、面接が学生にとって最も重要であることは間違いありません。反対に、企業にとっても履歴書だけでは判断できない様々な要素を直接話しながら確認していく大切なフェーズです。

とは言え、昨今では学生にも様々な情報が出回っており、就職活動の面接時に自身の経験を脚色・誇張したり、都合の悪い部分を伏せるだけならまだしも、事実と異なる「ウソ」を話す学生さんも少なからずいるようです。

企業にとっては人材の採用は最重要課題の一つなので、きちんとその人の真実を見極めて採用したいところですが、どうしてもこれらのウソや誇張がまかり通ってしまっているのが現実です。


まず、学業成績について質問?

そんな中、今月発表された2017年新卒採用に関する経団連の「採用選考に関する指針」にて、「履修履歴面接」の有効性が取り上げられています。

内容としては面接の最初の5分程度、大学の成績表(履修履歴)を見ながら、学業における考えや行動について質問する手法とのことです。

具体的には下記のような質問が該当するようです。

「一番頑張った授業はどれですか?そして、力を入れた理由は?」

「今から振り返ってみて、社会に出てから役に立ちそうな授業はどれですか?」

「一番力がついたと思える授業はどれで、それはどんな力ですか?」

「マーケティング論とマーケティング戦略論の授業によく出ていたと言っていましたが、2つの授業の最も大きな違いを教えてください」

など、履修履歴や成績表などの(その評価の客観性は別にしても)定量的なデータをもとに話ができるので、事実から話がぶれにくく「ウソ」を封じ込める可能性があるのだそうです。


「しなければいけない」こと

「嘘をつけない、脚色できない、準備できない」という特徴を持つと言われるこの履修履歴面接の目的は何なのでしょうか。

従来の面接では、サークル活動やアルバイトなど、「本人がしたかったこと」「本人が得意だったこと」に関する話題になりがちです。

しかし、学業に関する質問をすることで、大学での勉強という「(したいわけではないけれど)しなければいけないこと」「必ずしも得意ではないこと」に対して、学生がどのように行動したかがわかるそうです。

もちろん本人のしたかったことも大切ですが、「しなければならないこと」に対してどのように取り組めるかも、仕事においては非常に重要という理由から採用する企業が増えているようです。


採用力のある会社は履修履歴面接などしない

この履修履歴面接について違和感を感じる人は私だけでしょうか。

採用に力を入れている、採用力の高い企業は履修履歴や成績表などなくても、学生の「ウソ」を見抜くことができる質問など当たり前に用意していますし、何より面接に当たる面接官も複数人が様々な角度から話を振るのでウソを突き通せる学生は希有な気がします。

(加えて、そのレベルでウソを突き通せるならば、それはもはや立派なスキルで、会社によっては高い評価を与えるに足る人材なのかもしれません。)

言い換えれば、履修履歴や成績表を見なければ素晴らしい人材かどうかを見抜けないのであれば、採用フローの構造上の問題か面接官として出てくる採用担当者のスキルレベルに問題があると言えると思います。

「嫌だけどしなければならなかったとこと」に学業や仕事が括られているのであれば、そもそもその会社の人は仕事を楽しんでいないということを自ら露呈してしまっている部分もあるでしょう。

面接をする側も受ける側も一考してみた方が良いかもしれません。


Trigger運営事務局


メディア編集長である藤原ユウマを中心に、Trigger運営メンバーで記事を書いています。


トップページはこちら

PREV TOPIC

「忘年会と言えば夜」はもう古い? 朝や昼に忘年会を行う企業が増加中!?

NEXT TOPIC

メンタルが強い人がやらない12の法則(1/3)

あなたへのオススメ記事

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

リモートワークの敷居が高いなら「サテライトオフィス」で働くという選択を

最新トピック・コラム 他 / リモート・テレワーク / 2017.06.16.Fri

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

「とりあえず3年働いてみたら?」って何それ?

最新トピック・コラム 他 / 2015.10.26.Mon

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

子連れ出勤の普及を目指して。あるベンチャー企業の挑戦【前編】

最新トピック・コラム 他 / 女性・主婦のキャリア / 2016.02.27.Sat

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

これからの働き方に大切な8つのこと【前編】

最新トピック・コラム 他 / リモート・テレワーク / ノマド・フリーランス / 2015.10.28.Wed

最新トピック・コラム 他

月曜日が来るのが辛い!!そんな社会人に向けた名言集【芸術家編】

最新トピック・コラム 他 / パラレルキャリア / 2016.09.04.Sun

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )