最新トピック・コラム 他

女性・主婦のキャリア

もしも、週30時間勤務になったら子育てが格段に楽になる!?

先日、「もし夫婦が二人とも週30時間勤務になったら」という記事を読みました。

内容としては、現状の働き方だと不自由が多くて、週30時間の勤務になったら良いこともあるのではないか、というものだったのですが、納得してしまう指摘が多くて勉強になりました。

そんな記事の内容をご紹介しながら、今後の働き方の可能性の一つとしてその実現性を考えていきたいと思います。

この記事を読む

共働きでの子育ての難しさ

その記事の筆者は既婚の主婦の方で、3歳と1歳の育児中のお子様もいる様子。

「我が家は夫が週休2日、1日平均12時間、週60時間勤務。私はほぼ専業主婦状態、在宅で週に10時間程度仕事をしています。夫婦での一週間の仕事の合計時間は70時間。夫の方は食事休憩が少し含まれてますから、実質的には合計週65時間くらいになるでしょう。」

内容について他にも触れられているのは、旦那様の会社の始業時間が遅く、帰宅は毎夜日付が変わった後になるほどに遅いとのこと。

時間的余裕のなさと疲れによるイライラで筆者である奥様と旦那様は心身ともに疲弊してしまっている現状に対して、どうすれば良いのかという考察をしています。


週30時間勤務になったら出来ること

では、この筆者の家庭のようにもし小さい子どものいる夫婦が週に30時間ずつ働いたらどうなるでしょうか?

「二人が6時間×5日働けば良いのであれば、9時〜16時(休憩1時間含む)勤務なら夫婦のうちのどちらも保育園へのお迎えが可能です。また育児中は最も忙しくなる夜の食事の支度、お風呂、食事の世話、後片付け、寝かしつけを二人で分担することができます。」

「あるいは二人とも7.5時間×4日働くのでもいいかもしれません。そうすれば、平日に1日家族でお休みを取って出かけられるかもしれません。平日の街は空いてて、買い物したり遊んだりどこに行くにも土日よりずっと楽です。夫婦が別の日に休みを取ったのならば、子どもは週3日保育園、週1日はパパと、もう1日はママと、残りの2日は家族みんなですごせます。」

といったような具体的なシミュレーションがされていました。

これを見る限り、確かに働く時間が30時間になれば、現在「仕事との両立が難しい」と言われている育児、そして家族と過ごすプライベートももっと心身ともに余裕を持って向き合えるような気がします。


子育て以外にも良いことが

こういった週4日勤務や一日5時間の勤務を導入している企業はほとんど無いのが現状で、世の中に広まっていくにはまだまだ時間がかかることも事実でしょう。

しかし、想像してみてください。

みんなで暦通りに同じ日に休むから、土日はもちろんゴールデンウィークやお盆などの長期休暇はどこも大混雑です。

もし、働き方が変わり、「平日5日は仕事・週末2日は休み」といった不文律が崩れれば、少しずつズラして分散して休みを取ることが当たり前になれば、街も観光地も今より過ごしやすい状況になるかもしれません。

日々の生活の中で自分の使える時間が増えれば、趣味や夢のために時間を充てることができ、心身ともに充実した状態に近づける可能性も高くなるかもしれません。


選択肢が増えて、QOLが向上すれば良い

いかがでしたでしょうか。

「週30時間しか働かない」なんて、夢物語だとおっしゃる方もいるでしょう。

従来からの常識や前提に沿えばその通りですが、時代は変わり、仕事のツールや環境も変わり、そして何より人々の価値観も変化しています。

少なくとも、こういった柔軟な働き方ができるという選択肢が増えることは、仕事だけでなく、Quality of Lifeと言われる人々の生活の豊かさの向上に繋がっていくように思えてなりません。


Trigger運営事務局


メディア編集長である藤原ユウマを中心に、Trigger運営メンバーで記事を書いています。


トップページはこちら

PREV TOPIC

広告業界に見る、日本企業がイノベーションのジレンマにハマるシンプルな理由!?

NEXT TOPIC

時代遅れの「新卒採用指針」っていつまで続くのだろうか?

あなたへのオススメ記事

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

仕事とは遊びだ。不必要でムダな遊びが生活を豊かにする。

最新トピック・コラム 他 / 2017.04.07.Fri

最新トピック・コラム 他

「とりあえず3年働いてみたら?」って何それ?

最新トピック・コラム 他 / 2015.10.26.Mon

最新トピック・コラム 他

biskettで面倒なスケジュール調整を自動化してみませんか!?

最新トピック・コラム 他 / 2017.10.31.Tue

女性・主婦のキャリア

朝ドラ『べっぴんさん』に学ぶ、「女の一生」の多様性

女性・主婦のキャリア / 2017.02.14.Tue

女性・主婦のキャリア

最新トピック・コラム 他

女性・主婦のキャリア

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

女性・主婦のキャリア

あなたは大企業向き?中小企業向き?それぞれで働くメリットとは

最新トピック・コラム 他 / 女性・主婦のキャリア / 2016.11.04.Fri

最新トピック・コラム 他

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )