ノマド・フリーランス

米国労働者の3人に1人がフリーランスを選ぶ理由とは!?

今日、アメリカの労働者の34%がフリーランス(本業以外にサイドビジネスとしてやっているフリーランスも含む)と言われていることをご存知でしょうか。

そのような米国での雇用形態の発展には、失業率の高さという背景があるようです。更に、空いた時間や限られた時間で仕事ができる手軽さ故に、今会社に属さないワークスタイルが注目を集めています。

この記事を読む

身近になった「限られた時間だけ働く」

そもそも、米国でサイドビジネス、果てはフリーランスが増えてきた一番の理由は「日雇い仕事の充実」にあります。

次の仕事が見つかるまでのつなぎとして就職・転職活動中の方が、あるいは働くことのできる時間が短く限定されている育児中の女性などが主な担い手です。

彼ら・彼女らが様々なサービスを通じて、簡単に単発の仕事を見つけられるようになってきたことが、サイドビジネスが増えた最大の要因なんです。


フリーランスを活用するサービスが出現

「空いた時間を利用したサイドビジネス」や「タスク仕事で成り立った経済形態」。

これらは働く側だけの認識ではなく、彼らを自社の戦力としてサービスに組み込む企業も増えてきています。

実際、アメリカ経済において、企業が彼らに頼る割合は、現在では30%-50%を占めるようになりつつあると言われています。

この経済形態では、企業は短期間の仕事を行ってくれる人を社外で探して、正社員にやらせるよりも安く、その仕事を完了させることができるというメリットがあるからです。


安定した収入を得ることはできるのか?

就業時間が自由なこと、好きな仕事を選べるなど良い部分はもちろんありますが、果たしてこの就業方法だけで十分な収入を得ることは可能なのでしょうか。

一例として、昨年2014年8月16日付のニューヨークタイムズ紙では、複数のサイトに登録して、単発の仕事をして働いている35歳の女性(3児の母親)をレポートしています。

彼女は夜明け前に起き、子供たちが目覚める前に運転手としてひと仕事。子供たちが学校へ行っている昼間は単発の仕事をこなして、一家の家賃と食費を賄っています。

時には高収入を得られる日もありますが、スケジュールの不定期さと不安定な収入のために、このまま続けるべきか、正規の仕事に就くべきか迷っているとのこと。

また、正社員として同じ仕事をしている人の中には、立場が違う彼女のような働き手が職場に多く入ってくることへの懸念もあるようです。

それぞれの就労条件など法律を改善しなければ、将来的には国の経済を破壊しかねないという危機感をもつ人もいます。


フリーランスの課題と日本の現状

フリーランスに社会保障がないことについては、斡旋サイトの中でも最低賃金を定めたり、タスクごとに労働保険をつけるなどの改善策を徐々に導入し始めているところもあります。

また、孤立しているフリーランス同士が団結することが必要だという考え方も出てきています。

ところで、終身雇用制が崩れつつある日本社会でも、もう企業を頼りにするだけでは不十分だと唱える人もいます。

とはいえ、総体的に言って、フリーランスのような労働形態は、独立しても仕事のできる技術を持った「優秀な人」や、企業に勤めながらサイドビジネスを営むような「やる気のある人」だけに向いている、多くの凡人は保障のある正社員に留まった方が確実だという考え方がまだまだ主流のようです。

フリーランスがもっと一般的な選択肢の一つになるように、法律や企業体制が変わっていくと良いですね。


Trigger運営事務局


メディア編集長である藤原ユウマを中心に、Trigger運営メンバーで記事を書いています。


トップページはこちら

PREV TOPIC

あの会社も? 在宅勤務を導入している大手企業が急増中!?

NEXT TOPIC

月曜日が来るのが辛い!!そんな社会人に向けた名言集【歴史的偉人編】

あなたへのオススメ記事

ノマド・フリーランス

【副業の実態】嫁を個人事主にするために気をつけるチェックリスト②

最新トピック・コラム 他 / ノマド・フリーランス / 2017.08.30.Wed

ノマド・フリーランス

フリーランス必見の仕事探しサービス「Zehitomo」で、貴方も手軽に副業できるかも!?

副業・ダブルワーク / ノマド・フリーランス / 2018.01.09.Tue

ノマド・フリーランス

働き方の「質を向上」!オフィスに縛られるのはもうやめよう

最新トピック・コラム 他 / リモート・テレワーク / ノマド・フリーランス / 2017.08.28.Mon

ノマド・フリーランス

4月から就職が決まったけれど「いっそ“フリーランス”になって自由に働きたい!」と思っているあなたへ

最新トピック・コラム 他 / 女性・主婦のキャリア / ノマド・フリーランス / 2017.03.03.Fri

ノマド・フリーランス

10年後の働き方に影響を与えるワークスタイルトピックスBEST4!?

女性・主婦のキャリア / ノマド・フリーランス / 2015.12.27.Sun

ノマド・フリーランス

ノマド・フリーランス

複数の仕事をするのは、今の時代の「三方に良し」だ!?

副業・ダブルワーク / ノマド・フリーランス / 2016.01.28.Thu

ノマド・フリーランス

ノマド・フリーランス

企業は思い切って「ノマドワーカー」を採用してみると良い!?

リモート・テレワーク / ノマド・フリーランス / 2016.02.08.Mon

ノマド・フリーランス

ノマド・フリーランス

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )