副業・ダブルワーク

副業社員が増えればマネジメントも変わる? 複数の会社が相談しながら社員を評価する日が来るかも!?

リクルートやサイバーエージェント、そして最近ではロート製薬に至るまで、副業を認める会社は日々増えています。

そのスピード感はわかりませんが、副業を禁止する企業は徐々に減っていき、働く人も仕事を複数抱えることが当たり前になっていくのではないかと思います。

では、従業員が当たり前に副業をするようになった際、企業はどのように組織をマネジメントしていけば良いのでしょうか。

この記事を読む

従業員の副業による企業メリットは多い

そもそも、副業を認める会社が増えてきている理由は、そのメリットが大きくなってきたからです。

人材確保が難しい現状において、副業を許可することが採用面での武器になる。

社外で学んだ知識や交友関係が本業である自社の業務に還元される。

フルタイム雇用が難しい優秀な人材を、副業を容認することで一緒に仕事してもらえる可能性が出てくる。

このように、企業にとっても従業員が副業することはマイナスでは無くなってきつつあります。


複数組織で仕事をする従業員をどう管理する?

ただし、従業員が副業を認められるためには、ある程度仕事を回すことの出来る業務経験・スキルがあることが大前提です。

言い換えると、仕事において「自立出来ている人」とでも言えるでしょうか。

自立したビジネスパーソンをマネジメントすることは管理者としてはこの上なく楽ですが、複数業務をこなすとなると組織間を越えたマネジメントになるため、工夫が必要になるかもしれません。

今後、副業を認める会社が増えて、世の中でも複業(複数の業務)をする人が増えていくことで、組織のマネジメント方法も変化が求められていくでしょう。


個人に合わせて、マネジメントは複雑化する

ダブルワーク、トリプルワークなど多様な働き方をする人が増えるということは、多様な個人に対して組織のマネジメントも複雑化しているということです。

これまでのようにメンバーがフルタイムで働く人ばかりであれば、マネジメントは一様ですし、簡単ではなくとも複雑怪奇ではないでしょう。

けれども、「副業するので他の会社の仕事にもパワーを使いたい」や「年間100日位しか自社では働かない」といった従業員が出てくる中で、業務の評価やその後のキャリアプランを提示するなど、これまでとは全く異なるマネジメントが要求されるのは必然です。


複数の会社が相談しながら従業員の評価を決める可能性もあるかも

それらの変化に対応したマネジメントとして、評価を「時間ではなく成果で測る」ことにするのは必須だと思います。

働く時間や場所、そして抱える仕事の数はもはや「異なることが当たり前」になっていきます。

その中で旧来通りの時間による評価は、どう考えても破綻が進んでいくでしょう。

他にも、例えば副業先の企業と連携しての評価など、会社を越えた複数の上司が相互に評価し合って情報共有するといったことも起きるかもしれません。

どのような形がベストかは今後も議論が続くと思うので、状況に合わせてマネジメントスタイルを変化させていく意識が大切ではないでしょうか。


Trigger運営事務局


メディア編集長である藤原ユウマを中心に、Trigger運営メンバーで記事を書いています。


トップページはこちら

PREV TOPIC

アルムナイ制度が今アツい!? かつての退職者は未来の仲間かもしれない!?

NEXT TOPIC

週休3日制が現実的に? 週5日間働く常識が変わるXデーは近い!?

あなたへのオススメ記事

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

仕事と家庭愛の両立天秤式

副業・ダブルワーク / 2016.07.16.Sat

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

「フリーランスのように会社員として働く」全員働き方が違う新感覚チーム、リベラルエンジニアズが覆す価値観(1/2)

最新トピック・コラム 他 / 副業・ダブルワーク / ノマド・フリーランス / 2017.03.22.Wed

副業・ダブルワーク

プロダクトをPRする際に、魅力を加える「スペース」の価値【3/3】

リモート・テレワーク / 副業・ダブルワーク / ノマド・フリーランス / 2018.01.25.Thu

副業・ダブルワーク

副業・ダブルワーク

自分のアイデアが形になるアイデアクラウドソーシングサービス【Blabo!】というサービス

最新トピック・コラム 他 / 副業・ダブルワーク / 2017.12.27.Wed

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )