最新トピック・コラム 他

リモート・テレワーク

2017年、ついにスタート!「勤務時間外の連絡NG」を掲げるフランスのつながらない権利法案。

2016年の日本は、働き方に注目が集まった年でした。

働き方改革が進んでいくこの流れは2017年も変わらず、むしろ加速していくと予想されます。

そんな中、日本とは仕事論が大きく異なるとされる遠方国フランスにおいても、いよいよ「つながらない権利」によるワークスタイル変革が口火を切りました。

この記事を読む

2017年から「つながらない権利」法案が施行

まず、「つながらない権利(※)」とは、昨年5月にフランスで成立した労働法の改正案によって新たに盛り込まれた働き方に関する個人の権利です。

簡単に言えば、業務時間外の仕事メール連絡を禁止するという内容ですが、法律で規制しなければならない程、フランスでも労働者は終業時間後や休日にも仕事をしているとのことです。

※詳細については『フランスで業務時間外のメール禁止へ!「つながらない権利」で仕事とプライベートを区別する!?』をご覧下さい。


場所を問わずに仕事ができるようになった弊害

フランスでこの改正法案が成立した背景は、実は日本と良く似ています。昨年、日本中が注目した電通の過労死事件のように、奇しくもITツールの発達によって定着化してしまった長時間労働がフランスでも問題視されているのです。

世界中でITツールやデジタルデバイスが広く普及した結果、オフィスにいなくとも働くことが可能になってきています。

この状況は、良く言えばリモートワークや在宅勤務といった柔軟な働き方ができるようになりました。反面、悪く言えば、オフィスで仕事を終えた帰宅後も仕事ができてしまう環境にいるということ。


仕事とプライベートの境目が無くなっていく

日本やフランスに限らず、今や世界の先進国で働く人は同じような境遇にいます。

オフィスから離れたとしても、担当する仕事からは離れることができません。仕事とプライベート、オンとオフの境界線が悪い意味で曖昧になってしまうことで、多大なストレスを感じる人が増えてきているのは世界的な課題でしょう。


変化を始めたフランス、日本はどうする?

現状、この法案における罰則規定や違反に対する法的拘束力はありませんが、働き過ぎな状況を是正するための大きな一歩をフランスは踏み出しました。

過労死、長時間労働、サービス残業、年功序列、終身雇用など、日本の働き方についてはその在り方に関する議論が熱を帯びてきています。

日本のワークスタイルには大きな課題があり、変革の必要性があることは明らかですが、足踏みを続ける日本を尻目にフランスは静かに歩を進め始めました。


Trigger運営事務局


メディア編集長である藤原ユウマを中心に、Trigger運営メンバーで記事を書いています。


トップページはこちら

PREV TOPIC

知った者勝ち!?フリーランスが利用できる充実した福利厚生!

NEXT TOPIC

2017年は休日が少ない?週末にカブる残念な祝日!?

あなたへのオススメ記事

リモート・テレワーク

徳島移住を考えるITエンジニアを支援するプロジェクト「Turn Up 徳島」がスタート!

リモート・テレワーク / ノマド・フリーランス / 2017.12.27.Wed

リモート・テレワーク

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

失敗を恐れて踏み出せない人へ送るメッセージ

最新トピック・コラム 他 / 2016.12.13.Tue

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

仕事がはかどるBOOK CAFE(ブックカフェ)8店!!【後編】

最新トピック・コラム 他 / 2016.03.13.Sun

リモート・テレワーク

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

外出先でワークスペースを検索できるアプリが登場!?

最新トピック・コラム 他 / ノマド・フリーランス / 2015.10.01.Thu

最新トピック・コラム 他

【副業の実態】嫁を個人事主にするために気をつけるチェックリスト②

最新トピック・コラム 他 / ノマド・フリーランス / 2017.08.30.Wed

最新トピック・コラム 他

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )