働き方・仕事・企業制度 他

女性・主婦のキャリア

ホワイトデーに見る職場での“男女のすれ違い”はどう解決すべきか

ホワイトデーはバレンタインデーにチョコレートをもらった男性が女性にお返しする日。昨今職場において、このバレンタインデーの風習を禁止するなどの措置をとる企業もあるほど、実は“悩ましい”すれ違いを生むイベントでもあります。

一体どんなすれ違いが起こるのでしょうか?そして、その解決策とは。

この記事を読む

バレンタインデーを廃止しようと決意した女性社員たち

毎年必ずやってくる2月。その2月は、来る年度末を控え、また一か月の日数も少ないことから、多忙な企業も多いことでしょう。そんな中、バレンタインデーがやってきます。このバレンタインというイベントは、昔から無駄に女性社員を悩ませているイベントであることはご承知の通り。

特に、女性社員が少ない部署では、自分たちよりも数の多い男性社員にチョコを配るために、多額の予算を自腹で用意しなければなりません。「義理」であっても「あげることで感謝を示している」というイベントに辟易している女性も多いものです。

ある年、ある企業でのお話。

勇気ある一女性社員が「今年はバレンタインデーをやめよう」と他の女性社員たちに言い出しました。

「毎年毎年、こんな風にチョコレートをあげても感謝が伝わっているとは思えない。しこりが残る風習なんて、ここで勇気を出してやめてみよう」

女性社員たちは結託し、その年のバレンタインデーは、一切義理チョコを用意しませんでした。


ホワイトデーに「良かれ」と思って動き出した男性たち

バレンタインデーに何も用意しなかった女性社員たちは、男性社員から何か言われやしないかと、緊張しながら当日を過ごしますが平穏無事に1日を終えます。女性社員たちは皆一様に「これで、悪しきバレンタインの風習が終わった」とほっと胸をなでおろしていました。

しかし、3月14日に衝撃的なことが起こります。

なんと、男性社員たちから女性社員たちへ「プレゼント」が手渡されたのです。配布した男性社員は言いました。

「部長たちと話し合って、いつもよくしてくれている女性社員に、“お返し”ではなく男性側から感謝をこめてプレゼントしようということになりまして」


男女の考え方のすれ違いが職場に溝を生む

このホワイトデーの贈り物に、女性社員たちは落胆しました。せっかく勇気をもって終わらせたと思っていたバレンタインデーが、思わぬ形で忽然と復活したからです。

「せっかく、バレンタインデーを終わらせたと思ったのに、これじゃあ、来年“お返し”としてもチョコレートを贈らざるをえないじゃないか……」

良かれと思いプレゼントをくれた男性社員たちには、笑顔を向けながら、

「やっぱり男と女はわかりあえない」

と結論付け、仕方なく翌年からバレンタインデーのイベントを復活させたといいます。


必ず“反対派”はいると理解しておく

言語が違う国と国であれば「文化の違いがあるだろうから話し合いが必要」となるところ、職場では如何せん言語が通じることで「分かり合えている」と思い込みがはじまります。その結果、「話し合いが必要」とはならず「普通、こうやったら、こう思うよね?」と一方的な思考回路になりがちです。

男女だけではありません。何か例年と違うことを行うという時、そこには必ず「反対の意見を持つものがいる」ということを想定することが必要となってきます。それを怠り「賛成派」だけの意見で動かしていくと、大きな障害が“社内”で起こりかねません。

このバレンタインデーの一件も、女性社員たちから、男性側へ一言「負担である」という相談をすれば、女性のバレンタインデーのとらえ方を理解できたでしょう。また男性社員たちも、女性社員の一人にでも、一言相談しておけば、女性側が心苦しくなるということに気付けたはずでした。

何かを始めるとき、「なぜそう考えたのか」「なぜ実行するのか」その意志を伝えて『話し合いの場を持つ』ということは、いつの時代のどんな働き方においても「職場を円滑に回す」コツなのかもしれません。


木月ハチ


Webライター。大好物は「二足の草鞋を履く」こと。大学在学中は編集プロダクションで修行を積んだのに「食」に憧れ外食産業へ。のちにベンチャーで業務企画や進捗管理で大企業を相手にし、大企業って面白いと今度は外資大企業のセクレタリーになるも、副業でヴィンテージ食器のネットショップを運営。現在は夫と小学生の息子と猫と都内住まい。2017年はオーガニックの草鞋も履く予定。


木月ハチの記事一覧

PREV TOPIC

「フリーランスのように会社員として働く」全員働き方が違う新感覚チーム、リベラルエンジニアズが覆す価値観(1/2)

NEXT TOPIC

大手企業でも相次ぐ在宅勤務Vol.1【味の素、リクルート、日産自動車、武田薬品工業】

あなたへのオススメ記事

働き方・仕事・企業制度 他

働き方・仕事・企業制度 他

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4


Array ( )
Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )