画像引用元: ぱくたそ

ノマド・フリーランス

フリーランスなら必要!?自分のモチベーションの上げ方

フリーランス・ノマドの方は、会社で働いている人から見れば、羨ましいと思える事がたくさんあります。

ですが、当然良いことばかりではありません。

フリーランス・ノマドは個人で働いているので当然、時間が自由だったり、どこで仕事をしようが基本的に怒られる上司などは居ません。

なので自分のペース・自分のスタイルで働くことが出来ますが、逆にデメリットだったりすることもあります。

この記事を読む

自由だからこそやる気が出ないときがある。

画像引用元: ぱくたそ

フリーランス・ノマドになり少し時間が立つと出てくる最初の関門が「やる気」が出ないです。
人は時間に縛られずに自由を与えられるとだらけたくなるものです。

しかし、フリーランス・ノマドだからこそやる気を出して、仕事をやっていかないと次がありません。。。
やる気が出ないからと言ってそのままにしていると結局、フリーランスを続けられなくなります。

では、どうやって「やる気」を出すのか。


自分の事をよく知る必要がある。

画像引用元: ぱくたそ

当然ですが、「やる気」の出し方は、人それぞれ違います。

しかし、共通して言えることは、自分の「やる気」を出すには、「自分の事をよく知る」ことです。
自分がどういう状況だと仕事がし易いのか、自分のモチベーションを上げる最適な場所、方法には何があるのか?
自分の事をわかっているつもりでも、まだまだわかっていないことがいっぱいあります。


自分に合ったモチベーションの上げ方を見つける。

画像引用元: ぱくたそ

モチベーションの上げ方は人それぞれ違いますが、私、Webディレクターぴえろが実際に「やる気」が出ない時にやっていることの一部を紹介したいと思います。

1.【とにかくその日は、やらない!】
結局やらずに後回しと思われるかもしれませんが、何かの作業をしようとしてもやる気が出ない時に、無理矢理作っても成果物も適当なものになることが多いです。
ただやらないと行けないから作業的にやっただけな物が仕上がります。

ただし、使えるタイミングは、納期に余裕がある時だけです。

2.【同じ業者の交流会に行く】
同じ仕事をしている人の様々な話を聞くとやはりやる気が上がります。
他の人の仕事内容を聞いて、やる気があがったり、自分のダメさ具合に気づきモチベーションを上げることが出来たりと、私自身は結構行くとモチベーションが上がります。
しかも、人脈が広がったり、仕事が貰えたりすることもあります。

3.【簡単な作業からやっていく】
1日のToDoリストを作り、最初に短時間かつ簡単に終わる作業を入れます。
そうすることによって、やることが進んでいる実感と気持ちにスタートダッシュをかける事が出来るので、後の作業にも気持ち維持が出来たりします。


まとめ

画像引用元: ぱくたそ

いかがでしたでしょうか?
自分に合った最適な方法を見つける事が、「やる気」だけではなく、作業効率アップにも繋がったりします。

フリーランス・ノマドは、メリットもたくさんありますが、デメリットもたくさんあります。
デメリットをどう克服するかがフリーランスとして続けて行くコツになります。


WEBディレクターぴえろ


webディレクター兼webライター。 フットサル、料理、お酒(特にワイン)が趣味。 過去にイタリアンシェフ、バーテンダーの経験を経て独学で勉強してたweb業界に転職し、現在webディレクターとしてもweb制作やランサーズでチームを作りディレクションを行うなどの活動中。 その他、自身でwebディレクターの為のメディア「webディレクターTalk」を運営、webライターとしても配信中。


webディレクターTalk

PREV TOPIC

【メルマガ創刊】週刊メールマガジン『採用工学のススメ』を発刊!

NEXT TOPIC

【フリーランス必読!】タスク管理がうまくいかない時はWBSを作ってみる。

あなたへのオススメ記事

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )