画像引用元: PhotoAC

最新トピック・コラム 他

ワークライフバランス実現の為に、「派遣」という選択肢

自分が理想とするワークライフバランスとは、何ですか?
ワークライフバランスを実現するのは、簡単ではありません。
なぜなら仕事の種類によって残業や休日などが様々だからです。
ですが、ワークライフバランスも正しくこれがワークライフバランスだと決まっているわけではありません。
自分にとってのワークライフバランスを見つけることが大切だと思います。
そこで今回は、ワークライフバランスを実現する為について、少しご紹介したいと思います。

この記事を読む

ワークライフバランスを実現する方法の選択肢

画像引用元: PhotoAC

今の世の中には様々な働き方があります。
「正社員」という選択肢、「派遣社員」という選択肢、「フリーランス」と言う選択肢などなど。
もちろん、それぞれの選択肢で給料や報酬といった面や時間、休日なども様々です。
自分がどのように働きたいか自由に選ぶことが出来る時代でもあります。


自分なりのワークライフバランス

画像引用元: PhotoAC

ワークライフバランスを実現するには、どの働き方が自分に一番合っているのか、自分はどういうワークライフバランスを実現したいのかを考えた上で選択する必要があります。
「ワーク」と「ライフ」のバランスは人それぞれです。必ずしも5:5と言う考え方ワークライフバランスではありません。
6:4の人もいれば、3:7の人もいます。その人にとって「ワーク」と「ライフ」のバランスが取れてどちらも向上するようになるのであればよいと思います。


派遣社員という選択

画像引用元: PhotoAC

そんな中、ワークライフバランスを実現する為には、何も正社員という立場にこだわる必要はないかもしれません。
「派遣社員」という選択肢も一つだと思います。
派遣社員は正社員よりも残業時間が短かったり、時間を決めて働けたりと、正社員に比べて自由が利きます。
正社員にこだわりがないのであれば、派遣社員と言う選択肢が意外とワークライフバランスを実現する上では理想的な働き方の必要だと思えます。


まとめ

画像引用元: PhotoAC

いかがでしたでしょうか?
ワークライフバランスを実現する上での選択肢はたくさんあります。
なかなかうまくワークライフバランスが実現できないと思っている人は
自分にとってどういう働き方がワークライフバランスを実現できるのかも少し考えてみてはいかがでしょうか?


WEBディレクターぴえろ


webディレクター兼webライター。 フットサル、料理、お酒(特にワイン)が趣味。 過去にイタリアンシェフ、バーテンダーの経験を経て独学で勉強してたweb業界に転職し、現在webディレクターとしてもweb制作やランサーズでチームを作りディレクションを行うなどの活動中。 その他、自身でwebディレクターの為のメディア「webディレクターTalk」を運営、webライターとしても配信中。


webディレクターTalk

PREV TOPIC

NEXT TOPIC

あなたへのオススメ記事

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )