最新トピック・コラム 他

副業・ダブルワーク

ノマド・フリーランス

ビザスク、海外登録者75カ国3,000名を突破

以前、このメディアでも紹介しましたが、日本最大級のスポットコンサルプラットフォーム「ビザスク」を運営する株式会社ビザスクは、海外市場の知見を持つ外国人アドバイザーが世界75カ国3,000名を超えたことをお知らせ致します。ビザスクでは、海外調査ニーズへの対応を専門とする「VQ Global」チームを2017年4月に発足し、海外対応を本格化してきましたが、日本企業のグローバルイノベーション創出に向けて更に支援を加速させていきます。

この記事を読む

海外登録者 75カ国3,000名を突破

ビザスクは「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに掲げており、世界各地の地域特性や業界動向を把握することが、イノベーション創出には必要であるとの認識から、2017年4月に海外対応専門の「VQ Global」チームを発足し、企業のグローバルパートナーとして支援を行ってきました。

その中で、海外案件の中でも割合の高い米国やASEANを中心に海外登録者の増加が進む一方で、日本企業が現地オフィスが限られ、情報が取りづらい南米やアフリカ地域においても登録者を確保してまいりました。それにより、「VQ Global」発足後半年間で登録者の居住地域は75カ国を超えるまでになりました。
また、海外登録者増加に伴い、既に30カ国以上のアドバイザーがスポットコンサルを提供しております。

登録者居住地:75カ国(最多登録地域:北米/ASEAN)
海外登録者数:3,000名以上
マッチング実績:30カ国以上

従来の企業の海外調査は、一般的に数年前のデータを中心とした調査レポートや現地オフィス・ネットワーク内の情報収集等に限られてきた中で、リアルタイムな世界の知見活用を推進することで企業のグローバルイノベーション創出を更に推し進めることができると考えております。


Trigger運営事務局


メディア編集長である藤原ユウマを中心に、Trigger運営メンバーで記事を書いています。


トップページはこちら

PREV TOPIC

NEXT TOPIC

あなたへのオススメ記事

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )