最新トピック・コラム 他

これからの働き方のヒントは歴史にあり!? 江戸時代に学ぶ、仕事の流儀!

仕事をする人なら誰しも、人間関係について悩みを抱えることってあるのではないでしょうか。

職場内のコミュニケーションがうまくいかない、お客様から十分に信用してもらえないなど、悩みすぎて精神的に病んでしまうケースも数多く耳にします。

しかし、働く上での人間関係の悩みは今に始まったことではありません。

さかのぼること、日本の商売の礎を築いた江戸時代にその解決のヒントがあります。

江戸で商売が盛んになってきた頃にも、すでに現代人と同じような悩みを抱える人は大勢いて、それを克服してきたという歴史もあるんです。今回は、そんな江戸の商人の在り方に仕事の流儀を学んで行きたいと思います。

この記事を読む

基本は今も昔も変わらない

いつの時代でも、最も大事なことは相手との人間関係、言い換えると信頼関係だと言われます。

お互いが相手を尊重しながら、信頼関係を築いていく。

中でも、相手との人間関係を築く上で、江戸商人が常に心がけていたことは「挨拶」だと言われています。

自分自身で考えてみてもごく当たり前ですが、気持ちのよいコミュニケーションをとるための基本は挨拶ですよね。

現代の職場で置き換えて考えてみても、出社して気持ちのよい挨拶が飛び交えば、社内の雰囲気も明るくなりますよね。挨拶は、相手に対する思いやりです。自分から相手に対して行動を起こすことは、相手へ心を開いているという意思表示です。

自分がどうすればいいのかを考えて率先して行動できる、そんな人が評価されるのはいつの時代も同じなようです。

江戸商人の基本と言われていた挨拶ですが、リモートワークなどの多様な働き方が進んで来た現代には、若干忘れ去られて来ているような気がします。

人間関係の知恵が時代を経て次第に忘れられないように、日本人が本来持っていたはずの意識や感性を取り戻すことが、今こそ必要なのかもしれません。


相手を役職で評価するではない、自分の感性を信じろ

江戸時代には「三脱の教え」というものがあって、相手に年齢・地位・職業を聞かない、その人となりを自分の直観で判断しろという教えがあります。肩書きなどに惑わされるのではなく、信用できるかどうか自分で判断して仕事の話を始めるという考え方です。

例えば、普段の仕事で良くみる光景に名刺交換がありますよね。中には、名前も職業も知らずに話をしていて、名刺交換して相手の役職を見てから態度を変える人もいますよね。

名刺など一目見て相手の立場や信用性を評価するのが難しかった江戸の商人は、実践を通じてこれらの判断を身に付けてきました。信用調査もない、方言など言葉も違う時代では、本当に信用できるかどうかは自分の感性で判断してきたのだと思います。

そのために、頭の中を豊かにし、教養を身につける。自分の考えや知識が豊かになれば、自然と行動に出て、仕草になってくるということなのです。


江戸の商人の考え方は、現代のグローバル・リーダーにも通ずる

「人の上に立つ者はどう在るべきなのか」という問いに対する答えは世界共通だと思います。もちろん、江戸時代には現代のようなテクノロジーは無く、情報などの無形資産も口頭で伝えられてきましたのでマニュアルなどはありません。

江戸商人は、お互いに助け合う精神が根底にあり、共倒れをしない共生の生き方をしなさいと教えられており、江戸時代の考え方がまさに現代に生きる私たちへのヒントなんだと思います。

人間関係を円滑にするためには「目付き」「表情」「ものの言い方」「身のこなし」の4つが非常に大切だと伝えられています。思いやりがあれば自ずと丁寧な表現と応対になるということです。本当に大切なことは、きっと今も過去も、日本も世界も関係なく共通なものなのでしょう。


日本が誇る「へりくだる」美徳

例えば、会話の際に、よく自慢話をする人がいますが、江戸時代でも自慢するのは大変野暮なことだそうです。とりわけ、商人はむしろ、へりくだる姿勢を大事にしていました。しかも、へりくだりながらも相手の心持ちを傷つけない上手な言い方を心がけます。

相手を尊重し、丁寧な物腰で決して無礼にならない振る舞いをします。思いやりのある丁寧な対応をするのが商人と言われていたといいます。

当たり前のことだと思われるかもしれませんが、改めてすべての基本は挨拶なのです。でも、今の世の中では意外に挨拶の意味、効果、重要性があまり認識されていないように感じます。

江戸の町人は、毎日気持ち良く生きるためにどうすればいいのかということに、すごく腐心して知恵を働かせていたのだと思います。私たちは少しでもその姿勢を学んで行きたいですね。


Trigger運営事務局


メディア編集長である藤原ユウマを中心に、Trigger運営メンバーで記事を書いています。


トップページはこちら

PREV TOPIC

アップル(Apple)がスシ(Sushi)職人を募集? 理由はスティーブ・ジョブズにあり!?

NEXT TOPIC

女性必見、結婚前には確認しておきたい! 男性が結婚後に女性に求める働き方とは?

あなたへのオススメ記事

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

人生をもっと豊かにする、経験しておきたい4つの失敗!?

最新トピック・コラム 他 / 2015.11.22.Sun

最新トピック・コラム 他

外出先でワークスペースを検索できるアプリが登場!?

最新トピック・コラム 他 / ノマド・フリーランス / 2015.10.01.Thu

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

最新トピック・コラム 他

リモートワーカーが誤解されやすいこと~中編~

最新トピック・コラム 他 / リモート・テレワーク / 2017.09.28.Thu

最新トピック・コラム 他

Timebank(タイムバンク)リリース!個人の時間価値は「視える」時代に!

最新トピック・コラム 他 / ノマド・フリーランス / 2017.09.13.Wed

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3

4



Array ( [Trigger] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )